ヤワタ企画ブログサイト

ビデオ撮影、編集、パソコン修理調整、ホームページ関するブログを紹介しています。

ホームページでFLASHを使わない?

ホームページでFLASHを使わない?

Flash からHTML5へ

10年以上前には見栄えの良いホームページを作ろうとするとAdobe FLASHを使用していました。FLASHで動きをつけるのが一般的でした。
FLASHで作られたホームページはページは画像が生き生きと動き魅力的でした。またクリックする次の動作に進むインタラクティブなぺーじも作れました。FLASHの技術を競って取り入れました。しかし最近のホームページはFLASHをあまり使いません。色々な理由が考えられますが、一つの理由はタブレット端末で見ることが出来ない機種があることでしょうか。Flashを採用しない理由はいろいろあるようです。タイトルやトップページにスライダーなどは別の技術、HTML5、Java、jQueryなどを使って実装します。昔からのFLASHを使ってきた身としては少し残念ですがこれも技術の進歩です。ホームページの作り方とてもと進化しました。現在FLASHの機能も上がってきて、ホームページよりもアニメーション制作の方がアニメーションツールとして使っているようです。

FLASH
FLASH画面

Facebookからのコメント

関心のある記事

クローズアップレンズ

この時期はあじさい(シャッターの半押しでピントを合わせる)

毎年この時期はあじさいの花に目が行きます。毎年撮っているのですがやっぱり撮ってしまいます。花を撮るときはF値をなるべく開けて花びらにピントを合わせて撮りまます。まずシャッターを軽く押して花びらにピントを合わせます。 そのまま半押しで、構図を...
Return Top